•  
  •  
  •  
  •  

本格焼酎の飲み方

ちょっと、ココで閑話休題。
皆さんはどのようにして本格焼酎を飲んでいらっしゃいますか。
宮崎や九州地方では、ストレートのまま味を楽しむ傾向があります。
しかし焼酎は最低でもアルコール度数が20%を超えます。内蔵にも負担が掛かりますし、ついつい酔っ払いすぎてしまいます。

 

水割りのすすめ

 

ココでオススメしたいのが水割りです。
ある研究機関の発表によると日本酒やワインと同等のアルコール度数が13〜16%くらいが一番美味しく感じられるそうです。
自分を含め水で薄めたら、せっかくの本格焼酎の香りや味わいが台無しになってしまうのではないかと思っていた方が多いと思います。
しかし宮崎の本格焼酎はそんなヤワではないので、水に負けるようなことはありません。
水道水ではやはりカルキの味が混じってしまいますが、軟水のミネラルウォーターで割ると、ストレートで飲むよりも本来の味や香りを繊細に感じることが出来ます。

 

ちょっと裏技

 

いつも水割りで飲んでいるような方は、水で割った焼酎をペットボトルや瓶に入れて冷蔵庫で一晩寝かせてみてください。
なぜだかは分かりませんが凄くおいしくなりますよ。
色々な飲み方が楽しめるのも本格焼酎の魅力ですね。

関連記事

観光スポット

物産品紹介

ひむか神話街道

宮崎の焼酎

恋愛スポット